小樽龍宮神社、出口王仁三郎、合氣道😎!

龍宮神社_注連縄

小樽龍宮神社出口王仁三郎合氣道😎

ところで、本日(3/27)も天気雪の中、儂の合氣道稽古は、
北海道小樽市・龍宮神社で、執り行われるが、

実は、この神社、
明治維新後、明治天皇の行幸にお伴した有栖川宮熾仁親王(ありすがわのみや
たるひとしんのう、と読み、港区のドマン中、有栖川宮記念公園は、その一族の御用地が昭和9年に東京市に下賜されたものである😎)が元幕臣にも関わらず、ロシア外交でロシアから領土を守った榎本武揚が、アイヌ民族の祭場を尊び、その地に建立した神社である。

その行幸中に、
有栖川宮熾仁親王が、龍宮殿と命名した曰く付きの神社である😎

http://dragonjinja.ec-net.jp/yurai.html

*この神社によくお参りする漫画家の蛭子能収と政治家の麻生大臣(ここで初参拝した直後、一時、総理大臣にもなっている)は、数々の放言でも、生き残っているのは、龍宮神社のお陰であろうと地元民は言う😎

とにかく、
我が道場・龍宮神社と天皇家大本教合氣道開祖植芝盛平の守護神サムハラ神社は、深い御縁で結ばれているのであった😎

三枝合気 @ 小樽道場 日にち 曜日 備考 毎週 日 会場:  龍宮神社(小樽道場)      () 住所:  〒047-0032      北海道小樽市・・・・・