‪ 三の数霊!😎

儂は小さい時から数学が得意であった。‬‪

しかし、小学1年生の時、1から10まで‬‪覚えることを拒否し、廊下に3ヶ月、‬‪立たされていた。

儂の考えでは1の次は‬‪どうしても2ではなく、3であったからだ。

‬‪3ヶ月後には折れて、ただ、公式を暗記し、‬‪高校1年生までは模試でも一番であったが、‬‪公式を偉そうに教える教師をどうしても許せず、‬‪「お前が発見したのか?」と反抗し2年からは‬‪数学の授業に出ることを控えたが学園紛争中の‬‪時代だったのでそれが可能で、助かった😎!‬‪

今では、こういう良心的な動画も出ている。‬‪

https://youtu.be/x-xeLzH5SUw

そう、公式を教えるのが先生であってはならない!😎‬‪公式をどうやって、発見したかを教えなければ、‬‪生徒はロボットになってしまうじゃ、ないか!😎‬‪

*さて、後日談がある。上記の動画も良心的であるが、‬‪まだ、西洋的!‬‪実は、数霊でいえば、この世を形成している数字は3!‬‪計算しなくとも、3が出てこの来なくてはいけない!😎

‬‪ピラミッドの体積も、底面積✖️高さ✖️3分の1‬‪

3こそが、この世を仕切る。

*お後が宜しいようで!😎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + one =