和(あ)え物のナゾ

調味料を入れ、適当に混ぜ合わせたものを和(あ)え物という。

和という字をこのように使うのは原則、料理だけである。

元々は、齏(あ)えるという字の当て字に和えるが使われているのだが、清濁合わせ飲んだような料理が日本人には、和え物なのかもしれないと注文の度に、つくづく、想うのだ😎!‬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + seventeen =