丹田から仙丹への強制移行!

妊婦指導者、壱伊布三子が開発し、
呼吸で妊娠されるという壱伊呼吸法
を学び、通常の丹田呼吸は鬱を作り、
憂国の人で終わると聞き、最後は
自殺した肥田春充を思い出し、

むしろ横隔膜を上げ、丹田と仙骨を
連動させた塩田剛三名人を想いお越し、
姿勢を変えた🤗!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =