犬も食わない!

尖閣諸島に上陸する隣国の軍隊に対し、
攻撃をしてもいいという認識を戦後初めて
防衛大臣が申しました。
また、万が一、尖閣上陸の次は沖縄だとも
言われていますが、

それの布石は田中角栄総理にあるでしょう。
しかし、ODAを使って南京虐殺記念館を
田中が生きていたら、作らせなかったでしょう。

そう言う意味でも田中を途中で蹴落とした
三木総理の罪が重く、国益よりも、実際、今でも

国会のモチベーションが嫉妬というのは悲しい
現実ですね。

男の嫉妬は食えません!🤗

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210226-OYT1T50344/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − three =