恐ろしいしへの合唱!

野口は『風邪の効用』を遺しました。即ち、風邪やインフルエンザなどの小病で身体を整え直し、ガンなどの大病を初期のうちに熱などで殺し、治すという方法です。今、政府のとっている方針ですと、ワクチン接種が終わった後、一斉にがん患者が湧いてくるというわけです。恐ろしい無知と無能の合唱です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + six =