蓮の花の秘密

「南無妙法蓮華経」でも出てくる蓮(ハス)の華だが、
蓮華は愛欲の象徴。そして、愛欲の花をいかに大きく
開いてもそれが汚れるということはないと真言密教
の大教典“理趣経”は観世音菩薩を通し、優しく教える。
真言の大題目はその蓮華に乗った大日如来との一体に
よる即身成仏以外に、ありえない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =