ミトロカヘシ(八咫カカミ)、お迎えの仕方

まず、とても大きいです!😎

桐箱が六つ、時計回りの方向に並べられ、
安置されます。全長で直径40cmの円周の広さ🤗

以前のトロカエシも遠隔治療など遠方に気を飛ばしたり
するなど、大変、優れた装置ですが、今回は、次元も、
大きさも違います!😎

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + seven =