臥薪日々嘗胆

まもなく来月77回目の終戦記念の日!

1895年日清戦争に勝っにも関わらず、
露の横暴で三国(露獨伊)干渉を受け、
戦利品の遼東半島を奪われ、
日本のマスコミはこぞって
『臥薪嘗胆』露を打つべしと
国民を煽り結果的にこの言葉
が日本語に定着した🤗!!

母胎には要らないが、
男子には必要な言葉だ!!

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 4 =