10000年の平和、縄文カタカムナ時代は、

弥生から現代の3000年とはまるで生き方、考え方が違う時代。

しかし、日本こそ、最も縄文の心も残っている人の多い民である。

それは後を引かない、ケレン味の無い人生!

https://laurier.excite.co.jp/i/E1607487380326

本当に美味しいものは後を引かない。縄文は後を残さない文明

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 2 =