第7首

いよいよ古事記の神代の冒頭の部分、
造化三神が出てくる所と呼応し、大変、
重要な所ですが、
多くの説明者が古事記との関係も言わず、
勝手な解釈で終わるので、大体、説明は
ここで終わってしまいますが、ココから
が大切な所です🤗!

この三神はすぐに消えます🤗
(後に二極に変わります)

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + nine =