自由の悲劇

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6404075

愛すべき敵国のアホな酋長は、
支持しない人が増えたので、
さらなる接種攻勢をかける!

人民を抑えるにはストもさせない三密禁止
の中、接種ラッシュをかけるに如かず。
しかも、しないなら毎週検査しろ!と。
哀れ低脳酋長を持ったことは米国ならず、
世界の自由の悲劇!

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − three =