流されず、祈り、行動する

もう、限界なんでしょうね?!🤗

小樽の街でも、助成金を拒否して、
孤高の営業をしている店が2軒だけ。

満席で、あぶれた儂と佐々木康範は
近くの儂の事務室へ🤗

そこで儂の祭壇を見た、佐々木は
「これですね」と言ってお参りして
くれた🤗なぜか仏壇の水が動いた🤗

引き続き、儂は祈りを続ける😎

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 6 =