無二の間柄

館長のお供で、最晩年の木村政彦氏と
お会いさせて貰ったが、

塩田館長と木村政彦は拓殖大学時代からの
無二の親友であった。

歳をとると、親友の死はこたえる。

1993年享年75木村政彦
1994年享年78塩田剛三

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 18 =