<サムカム同根>🤗

45年の儂の研究が

サムハラとカタカムナは同根

であるがそういう結論に至った!
二つともこの日本に存する神だと
いう事実が有難い。

江戸時代には尊敬と畏怖を込め
サムハラは桑原と呼ばれ、
カタカムナ文字の略字がカタカナ!

実は、共に身近な存在。

儂は今、このサムカム同根の神に身を挺す!

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − 5 =