続・七号断食

天才食養家、桜沢如一は今では単なる
マクロビの元祖と誤解されているが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/桜沢如一

晩年は生体錬金術を科学者と研究する
ほど、奥の深い人物である🤗

さて、その彼の発明品に七号食がある!

水、塩、玄米だけの一種の断食法である🤗!

https://umablo.info/brown-rice-7-meal/

最近はダイエット目的の上記のような10日間が
流行りだが、ダイエットの言葉に騙されない
ように御注意!

10日間だけ行うなどというのは一切、桜沢は
言っていないが、久司道夫のインチキ、マクロ
の影響で、総本山であるはずの日本C Iも、

最近は出鱈目な食事指導をするし、肝心の発芽毒
の話をしなかったり、高い酵素玄米セットなどを
買わされる人も多いので、大変、御注意!

七号食は水、塩、玄米!もちろん、野菜は摂らない!

もちろん、それさえも微量でなければ、断食にならない!

そして、最も大切なことは、・・・

*炎上するので詳細は避けますが、現代医学、現代栄養学に
真っ向から反するのが、正念七号断食です。お陰様で、既に
視力が回復しています。

*写真のようにたくさん食べたら、馬鹿になります。御注意!🤗

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + thirteen =