塩谷式正心調息法の特徴は四つ!

1、充分な吸気、強い充息、完全な吐気を25回も
繰り返すこと

2、そして、その間、吐気後に毎回、小息を
入れること

3、そして25回が終わると静息を10回🤗
その時の思念が肝の時間

4、その時、大断言と彼が言っているマントラを
念じること

以上が特徴である😎

このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + thirteen =