しゃにむに生きれば、それで良し!😎

本来、人に職業なし!
ただひたすら、しゃにむに生きるのみ!
柔道家と言われる嘉納治五郎だが、
夏目漱石の下宿屋を親身になって
斡旋している。
その治五郎(幼名、伸之助)の父も
勝海舟の斡旋で就職でき、治五郎も
幼き日に勝の影響を受けている。
人の評価は死後(それさえも変わる)!

一球入魂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 4 =