人は思想を持つ動物である😎

カルヴァンの予定説は難しい。
天国に行けるか行けないかは
すでに神の手によって決まっている。
後年の努力によるものではないという
説である。
この説の結果、むしろプロテスタント国家は
より働くようになり、カソリック社会はローマ
教会の中ゆっくり働いている。
人は、何かを信じて生きている🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =