本日、特別な日なので、公開🤗

「先生!秘密室(基地)にはどんな事が
書かれているのですか?」
という質問をよく受けます。

2021年1/6になりましたので、一部公開します。
(以下、Mr.Tの投稿より)

イヤシロについて初歩的な事を話します
楢崎さんが、平さんから見せてもらった
カタカムナと言う事に世の中では
なっておりますが、(・・略・・)

しかし、偶然にも聖遺物といわれる
古代から続くロストテクノロジーといわれる物が
日本の各地から見つかり、極秘に満洲に保管していました。

楢崎さんは一応、鉄の技術者で吉林省の製鉄工場の所長で
いたようですが、別な研究をしていたようです。

関東軍の基地の中に事務所があったともいわれてますが、
(・・略・・)

当時の関東軍の隠語で鉄は核もしくは、
原子物理学のことを意味します。

実際に終戦直前に、日本の原爆は完成していました。
アメリカの公文書に記載あります。(・・略・・)

私から推挙した本が写真の本です!
ご興味のある方は読んで見てください。

本のタイトルが植物の神秘生活と土壌の神秘
ですから農業のお話しに聞こえますが、

実は、超能力開発その1、その2とした方が
今の時代売れそうですけどね。

学習や理解、人間の認知能力の開発こそが、
イヤシロを動かす原動力のエネルギーで
ある事をみんな知らない。
知らないのに言霊だの神代文字だの言う。

ただのブームのカタカムナは僕にはいらない。
そんな気分で今日は書きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + six =