やはり、ライブは違うわぁ〜!🤗

2021年5月5日、安濃博士の「札幌学派」の懇親会に突撃乱入させて貰った。松屋講師もおる中、一緒に行った西條が凛々しく振る舞ったので、正面にいた矍鑠として自動車を運転して来た92歳の吉川さんの知人と誤解され、儂まで葬儀社の方と最初は誤解されたが、しばらくするうちに和やかな中、いろんな話が聞けた。特に、儂の積年の疑問であった真珠湾攻撃の際の外交官の電報遅延のため、米国から不意打ち呼ばわりされて来た事件の真相も個人的な質問の中、答えて頂き、合点がいった。儂も、先祖たちの真の戦争の歴史の事実を知り、できれば、後進に伝えて死にたいものとつくづく思う日々である。それにしても、先日、写真家の野村哲也さんの講演でもそうであったが、やはり、ライブは違う。傍にいて、質問をすると内容がグッと鮮明になる。今回の「札幌学派」への突撃乱入も大変、有意義であった。今後とも、機会あれば、生で多くの活人の意見を聞いてみたいものだとつくづく感じた一夜でもあった。

https://m.youtube.com/watch?fbclid=IwAR2Bi_Aq_XvK3oP-YlUQhCKQSCOZ_fx4ygx20zTmsTAyBiapLSVJ51nLgCU&v=Karo9Xv4-QM&feature=youtu.be

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 15 =