<武道とは、本来、器量を作る作法なり!😎>

明治維新を成し遂げたのは武道をたしなむ武士階級!

彼らはそうして何と、武士階級の無い社会を作る!🤗

武道とは戦争のない江戸時代に発達したボディワーク!

本来、剣道は体内の中心軸を刀の切先に移して、人を切ったり、突いたりする身体作法!

それは人間の器量を大きくさせるアートでもあった😎

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =