混乱と武道の興隆の劇的関数😎

黒船来航のショックの後、倒幕、明治維新が起こり、
日本男子の心の空白を埋めたのが柔道であり、海軍の
将校は柔道の黒帯を義務付け、ロシアは日露戦争の
敗北は柔道が原因であると大挙して戦後来日して、
柔道を学び、国内でサンボを創ったほどである🤗

同じく、原爆投下のショックの後、終戦、大日本帝国の
崩壊後、日本男子の心の空白を埋めたのが、戦後、
生まれた合気道、少林寺拳法、そして、極真空手であった。
その後、東日本大地震に伴う原発の爆発、そして、コロナの
混乱の中、さらなる新武道の興隆が潜在的に望まれていると
私は感じている🤗

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − eleven =