危機意識と武道の発生😎

昨日は危機意識の中で武道は生まれるという
話をしましたが、それは空手でも同じ事🤗
明治維新、琉球は王朝が廃絶され、沖縄県に
なった時、沖縄県民を二等国民にしない為、
糸洲 安恒(あんこう)が唐手を再編成し、
学校軍隊の体操に導入🤗後に本土に唐手を
普及させる時は色即是空から空手と改名😎

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =