不愉快の総量定数200!🤗

不愉快根源図とは不愉快を列挙し、より本質的
より隠蔽的不愉快を取り出す作業だが、
仮に別れたい夫のことで悩んでいたとして、
関連性を整理していくと、
より根源的な不愉快が出てくる😎
面白いもので不愉快を列挙しても
総量定数200を超える事はない🤗
不愉快隠蔽推奨こそ学校会社の教育方針だが、

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 − 12 =