正統南朝、二つ一対の三種の神器😎

三種の神器は正統南朝では二つ一対になっているので、

当会の令和の三種の神器における天頂石のマークが、
勾玉が陰陽二つ一対になっているのは、ですから、

正しいのです!ご安心下さいませ🤗!

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 11 =