緊張と弛緩🤗

人は何クソ!と思う時、
肛門の奥はきつく締まる🤗

そうして人は必要な筋肉の緊張を
強いるのだが、緊張を緩めリラッ
クスしてこそ、次の緊張に備える
ことができる😎

肛門の奥に限らず、内臓も硬く
固まったままになるのが、
病弱老化の最大原因🤗

野口整体とは気功です🤗
内臓筋も緩めましょう!

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =