小さなTV局が社会を根底から変えるかもしれないぞ!😎

かつて、会津藩のお留(とめ)技として、
門外不出の合気道の源流、大東流合気柔術

でしたが、戊辰の役で新政府によって壊滅的
虐殺が起こり、幼少で殺害を免れた武田惣角
が長じて、北海道で、当時、移住中だった
植芝盛平にその武術を伝えたのが今日、
合気道が残る原因になりました。

現在、多くの武道場が道場生が来れないので、
動画で自宅稽古を呼びかけ、貴重な技術と情報
が拡散されている状況です。

戊辰の役も疫病騒ぎも共に、悲劇ですが、

現在、明らかに社会が変わりつつあります。

動画配信は小さくとも優秀で内容の濃いTV局に
なる可能性を有します。

液晶画面から出てくる情報はDNAにとっては、
大きな影響を与えます。

全国のYouTuber!心して頑張って下さい!

以下は儂の合気道の弟子で、頑張っている者の
動画です!みなさん!よろしっく!😎

https://youtu.be/25UVmosaRNg

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + two =