カムナ、合気道、お金の相関関係???!!!🤗

植芝盛平(1883〜1969享年85)は
天下の合気道を発明した。

しかし、その伝授に成功したわけではない。

また、塩田剛三などの優秀な弟子や
物理学者の保江邦夫なども合氣を伝えるなど、

開祖の死後も生命体のように、合気道は
進化しているともいえる不思議な武道である。

今回、縁あって、2/13 ZOOMも交えて、
東京で公開されることになった🤗

題して「カタカムナと合気道」

カムナは時空間を動かす主体。

武道は格闘技にも分けられるが、
合気道は他の格闘技とは根本的に違う。

例えば、お金にはローン返済という
概念があるが、お金もまた、時空を
またぐ存在。

オーバーに言えば、合気道の熟練者は、

お金からも自由にならねばならないと
さえいえる🤗敵もお金も自由に出入り
できなければ真の合気道とは呼べない
原理が存在する🤗

2・13の合気道の伝授は、

カタカムナ、合気道、お金の相関関係も
明かす不思議な会になる。ご期待を😎!

このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − twelve =