二つの脳、命は気海!😎

今日から、アマウツシ整体とアマウツシ合氣が
始まります。宜しければ、心してお聞き下され!

まず、アマ移し整体で大切なことは、
腹脳という意識です。一般には頭脳だけが
有名ですが、東洋医学には腹脳という概念が
御座います。

東医では、
頭脳を脊椎の髄液が溜まった場所を髄海と申し、

腹脳の中心、丹田は気が集まった場所を
気海と申します🤗

人によっては、気海丹田という言葉で知って
いるかもしれません🤗

この頭脳と腹脳を循環する流れを小周天と呼び、

前方を任脈、後方を督脈と二千年以上前から
呼んでいます🤗

(*ところで、SS天頂石もこの小周天を活発にさせ、健康に導くツールです)

頭脳を成長させるもの難しいですが、腹脳は
さらに難しく、イヤシロチの中でのみ成長します。

ですので、腹脳はイヤシロ現象が大好きで、巡るとグウグウと恥ずかしいほど、鳴り出します。

(*お腹が空いて鳴るのも、実はお腹がオートファジーを起こしてミニ断食を喜んでいるので、鳴っているのですが、多くの人はそこですぐに食べてしまいます)

このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =