さえぐさ式整体タオでの、

病気治し、丈夫造りの料理の大基本は、 塩と熱をいかに体に入れるかであります。 *陽性過多の人は椎茸などのキノコ類が必要になりますが、そんな人は日本人では滅多にいません。 そして、特に塩分は体に入りにくい。 *世間で言われ...

死んでもいい医学

現代西洋医学は1秒でも多く生きさせることしか、考えることができない幼稚で残酷で浅薄な医学である🤗 タオの医学は<死んでもいい医学>である。 現代医学は<死ななければ何をしてもいい医学>恐ろしい医学である。 転生を認めず、...

聖中心

かつて、一分間強健法を唱え、 丹田を3㎝以下の点(聖中心)として捉え、 日本人に覚醒を迫った男がいた! 肥田 春充(ひだ はるみち、1883年 – 1956年)憂国家、体育家、etc. 享年72 日本の前途を...

タオ人間医学

一般に、鬼籍に入るとは死ぬことだが、・・ (三枝)整体では死への線路に乗った事を意味する。 *こんな話SNSでするなんて勿体無い! 乗った以上、病気は洋服着替えのように選択自由 手術しても他に移行するだけである。転移など...

誰も教えませんが、・・

長年の整体師生活で、がん患者は皆、睡眠中、口呼吸です。 今回、マスク騒ぎで人々はさらに口呼吸に! 急ぎ、鼻呼吸テープなどを買って、口呼吸から逃れましょう。 急ぎましょう! 周り中、患者が増えております。 学校も家庭も教え...

自分で知る身体からの便り

どのような律法を入れるか? 食事編では、若い時はまだしも、40を過ぎれば、過午不食(カゴフショク)!体調の悪い時は特に午後1時以降の飲食を控え、朝飯は食べる事です。(最近は朝飯を食べない事が流行りですね) その朝食の前に...

カッサの秘密

なぜ、陶式カッサ効くのか? 秘密は氣の流れ! それは図の通り!人が四つん這いになった姿勢で、(肘をつき、膝を外側に広げた状態)で光の当たる部分の陽面は上から下へ影になる部分の陰面は下から上へ水牛のヘラがなければ、しゃもじ...