人体は未踏地帯😎!

科学は人間を月まで飛ばしたが、
人体のことは未だ未だ無知で
未到である。朝立ち一つとっても
本当の理由は何ひとつわかって
いない。体内に有った精巣が
膣を通って降りてきた後、膣口は
閉じられるが蹴られると睾丸は
中に戻ろうとする。西洋医学も
謙虚に人体に向かい合ってくれれ
ば道は開ける🤗

(このブログは、天龍寺マコト先生のFacebook投稿から記事を転載してアップしています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + seven =