草莽による極東国際軍事裁判

先の戦後は、鬼畜戦勝国に、自分の事は棚上げに、平和に対する罪で東京裁判という大茶番裁判で日本は裁かれて未だ自虐史観のままだが、 大切な事は草莽が処断すべき事である。 さて、先の戦争、及び、戦後は3つの問題点がある。 一つ...

鎮魂優位

おはようございます!!! この27分間の動画を今日中にご覧あれ!https://youtu.be/ylVtSDDvI-g予告編ですが、この無料の動画で充分です!🤗 大切なことは310万人の先の戦争で亡くなられた先輩の霊が...

古事記の誕生 時間との戦い

663年白村江の戦いに敗れ、 672年壬申の乱で政権を取った40代天武天皇は急ぎ歴史書を作る為、 帝紀、旧辞等、様々な神代文字を含め、地方伝承も知り、もちろん、カタカムナ文字も読める稗田阿礼の口伝を筆録にまとめさせるが途...

歴史書の重さ

日本は1945年に原爆で米国に敗れる前に663年朝鮮半島問題に巻き込まれ、隣の大国、唐に敗れている🤗 その後、日本本土に来襲される事を恐れた天武天皇は急ぎ、国内用に歴史書、古事記と対中国用に全文、漢文で日本書紀の編纂を命...